2.前提条件の確認
Last Update: 2014/05/06 12:21


下記条件を全て満たしているか確認する。
番号条件条件を満たさない場合の対策
1 間欠ワイパーであること。
(オートワイパーでないこと)
  • 間欠ワイパーに交換する。
2 初代アテンザであること
ただし、MC前でも同じか未確認
  1. 初代MC前 (〜2005年5月)
  2. 初代MC後 (2005年6月〜2008年12月)
  • 初代を買う。(^^;)
3 間欠ワイパーのINTツマミ信号線を切る覚悟があること。
INTツマミ信号線に割り込むのでプッチンと切ってしまいます。
本モジュールが正常動作すれば、支障はありません。
  • 対策はありません。m(_ _)m
4 PIC12F1822が書き込める環境(PICライターとパソコン)があること。
PIC12F1822とは電子部品でマイコンの一種です。この部品にプログラムを書き込む必要があります。
  • 自分でPICライター(PICkit3等)を買う。
  • PICライターを作る。
  • 誰かに書き込んでもらう。
5 電子工作ができること。
  • できなくても挑戦してみる。
  • 誰かに作ってもらう。
6 道具がそろっていること。
  1. 電子工作の道具一式
  2. ドライバー
  3. PICライター+パソコン
  • 買いそろえる。
  • 借りる。
  • 道具を持っている人にやってもらう。
7 失敗しても、私に文句・クレームを言わないこと。
DIYですから。
これによる事故等の責任は負いかねます。
  • 再挑戦する。(^O^)